生物学セミナー

  • 概要 前半は生物学科で行われている研究分野の内容の把握。後半はチューター制による小人数教育により大学での研究の現場に触れる。
  • 目的・目標 生物学入門
    大学でおこなわれている高度な生物学に早期に触れさせ、学問への動機づけを行う。
  • 授業計画・授業内容 前半は、オムニバス形式で、各研究分野の教官の研究内容の概略を学ぶ。
    後半は2,3人ずつに分かれ、1人の教員の指導により生物学各分野への入門的な基礎文献の読解演習、生物の観察、実験手法の習得等を行う。
  • 教科書・参考書 な し
  • 評価方法・基準 出席を重視。後半の小人数教育では、教官から与えられる課題への積極的な取組みが求められる。

2009年5月22日 梶田担当分

2009年6月5日 個別セミナー第1回

  • 「野外調査」: 7月11日実施: 西千葉朝発:8:00頃 
    • 昆虫観察
    • 野外に出てテーマを探す
    • GIS:
  • x「植物観察実験」
  • x「DNAデータの解析実験」
  • x 「研究論文の読み方」
  • x 「PCR: 微量サンプルからのDNA抽出と解析」
  • x 「プログラミング」
  • x ウィルスの単離
  • xマイクロサテライトマーカーを使って個体識別
    • DNA抽出: 2コマ
    • PCR: 2コマ (プライマーの設計:何コマ?)
    • 電気泳動: 1コマ
    • データ解析: 1コマ
  • x温暖化: IPCCの報告を訳してみる。

入室制限ページ


Last-modified: 2015-05-13 (水) 16:43:07 (3269d)