日本語 | English
琉球大学熱帯生物学研究センター西表研究施設
 西表島での研究活動   Research Life in Iriomote Island  
 

平成28年度共同利用・共同研究公募

平成29年度共同利用・共同研究公募のお知らせ


熱帯生物圏研究センターでは、当センターが立地する琉球列島の地理的特徴を生かした共同研究を推進し、また、センター施設を利用した研究機会の提供を目的として、H28年度の共同研究を以下の4区分で募集しています。
応募締切は平成29年2月10日(必着)です。〔→本年度の募集は終了しました。たくさんのご応募、有難うございまいた。〕
事前にセンター教員が対応教員となる必要がありますので、西表研究施設の教員との共同研究を希望される場合は、事前に当センターホームページの公募情報をよく読んだ上、下のフォームから問い合わせて下さい。他施設所属の教員の対応を希望される場合は、このフォームからの問い合わせはできません。
皆様からのお問い合わせ・ご応募をお待ちしています。
区分公募名称内容支援経費申請様式
A-1共同研究センター教員と行う共同研究です。上限25万円の旅費を支援様式A
A-2共同研究
(海外機関)
海外研究機関に所属する研究者がセンター教員と行う共同研究です。不採択の場合はA-1(上限25 万円旅費)での再審査も可能ですので、再審査を希望する場合は申請書に記載ください。上限40万円の旅費を支援
A-3一般研究センター施設を利用して行う研究です。
センター教員との共同研究ではありませんが、センター教員が対応教員となる必要があります。
上限25万円の旅費を支援
B共同利用研究会センター教員と共同で行う研究討論・集会等です。開催期間は原則として2日間を限度とします。上限50万円の旅費を支援様式B
■申請資格:「国内外の国立大学法人・公私立大学及び国公立研究機関の研究者またはこれに準ずる研究者(非常勤研究員、博士研究員を含む)」。(注:学生は申請者になれません。また、指導教員等に申請して貰う場合でも、旅費の使用は、申請者が同行する場合に限ります)
 

H28共同研究・共同利用(西表)問い合わせフォーム

期限が過ぎたため受付けを終了しました。