日本語 | English
琉球大学熱帯生物圏研究センター西表研究施設
 西表島での研究活動   Research Life in Iriomote Island  
 

ニュース・アーカイブ

このページでは、不定期で、西表研究施設からのニュースやお知らせをお届けします。過去に他のカテゴリーでお知らせした投稿も、消去せずにこのページに残しておきますので、アーカイブとしても利用します。ニュースおよびアーカイブは単一ページの形、あるいは、ブログの形式で提供します。
 

サイト更新情報

 
No news to show.
ニュース(ブログ形式) >> Article details

2019/01/31

学位論文公開審査会・公示・連絡事項

Tweet ThisSend to Facebook | by tkaji

鹿児島大学連合農学研究科

学位論文公開審査会


博士の学位論文の公開審査会を、下記の通り開催いたします。どなたでもご聴講頂けますので、興味をお持ちの方はどうぞご参加下さい。なお、ご聴講に際しては、別紙の注意事項もご参照下さい。


: 平成31年1月13日(日)18:00

場所: 琉球大学熱帯生物圏研究センター西表研究施設講義室

学位申請者: 山本 崇(やまもと たかし)

論文題目: Studies on the formation process of distribution range and genetic structure of widespread tropical plants(熱帯域広域分布種の分布と遺伝構造の形成過程に関する研究)

審査委員: 梶田 忠(琉球大学)・渡辺 信(琉球大学)・永野 幸生(佐賀大学)・辻田 有紀(佐賀大学)・徳田 誠(佐賀大学)

以上.
 
------別紙注意事項------

学位論文公開審査会とは

  • 学位論文公開審査会は、博士の学位申請者が博士論文の内容を公開で発表し、審査を受けるものです。
  • 5名の審査委員が別途提出された博士論文(本件の場合は英文)の内容と、公開審査会での発表内容(日本語)を審査し、質疑応答を経て、申請者が博士の学位を授与されるに値するかどうかを判断します。大学院の博士課程における、最終試験に相当するものです。
  • 当日は、司会進行役の説明の後、以下の通り行います。
    • 学位申請者による研究発表(日本語) 30分 - 40分程度
    • 審査委員5名との質疑応答 20分程度
    • 会場からの質疑応答 若干名
      (審査結果報告書に記す必要があるため、質疑応答の内容は録音します)
  • 審査結果は鹿児島大学連合農学研究科に送られ、学位授与の可否が審議されます。

公開審査会に参加するにあたっての注意事項

  • この審査会は公開で実施されますが、申請者が博士の学位に値するかどうかを審査する最終試験です。
  • 一般からのご参加のために、40席程度を準備します。
  • 会場には5分前までにお入り下さい。審査途中の入退室はできる限りお避け下さい。
  • 会場内での携帯電話の使用、私語、司会者の許可を得ない発言、申請者の発表や質疑応答の妨げになるような行為は厳禁です。
  • 審査会の妨げになるような行為をなさった方には、審査委員主査が退室を命じることがあります。
  • 発表内容について質問は、審査員との質疑応答の後に受付けます。挙手の上、主査の指示待ってから質問して下さい。
  • この審査会で発表される内容は、審査員である専門家(研究者)に向けて作成されたものです。そのため、当研究施設で実施している公開講座とは異なり、一般向けのものとはなっていませんので、あらかじめご了承下さい。
西表島で初めて行われる、博士課程の公開審査会です。内容は簡単では無いとは思いますが、西表島において、博士課程の学生がどのような研究をしてきたかをご覧頂けるかと思います。興味をお持ちの方は、どうぞご参加下さい。


18:00 | 連絡事項